06_遠隔心電図計の開発

当院は、ImageONE社と共同で遠隔心電図モニタリングの臨床応用を行っております。これは、durantaという心電計を患者前胸部に貼付し、PAN規格により近くにあるタブレットにデータを転送します。ここで、第II誘導ないしはNASA誘導による心電図波形を見ます。さらに、これを4G回線によりデータセンターに転送し、遠隔地でタブレット上のViewerを用いてリアルタイムで確認したり、ある一定期間の傾向をチェックすることができます。 

durantaの紹介

durantaの紹介(335KB)



ページトップ

© Copyright Kawasaki Takatsu Clinic All rights reserved.