23 ターミナルケアをテキストマイニングする

1 はじめに


高齢化社会においては、自宅だけではなく老人ホームなどの施設における「看取り」にも積極的に取り組んでいく必要があります。施設独自のガイドラインを設けて医師との連携のもと、すでに「看取り」をおこなっている施設も多いかと思いますが、いろいろと不安な点やわからない点も多いかと思います。
そもそも「看取り」には「平穏な自然な死」というイメージがあります。すなわち、「無益な延命治療をせずに、自然な経過のなかで亡くなる高齢者を見守るケアをする」ことなのです。高齢者のいわゆる「老衰」という状況では、このような最後をむかえることも多いかと思いますが、現在の多死社会での死亡原因で最も多いのが、がんなどの悪性腫瘍によるものです。従来は、病院やホスピス、緩和病棟などで最後をむかえていたこれらの方を在宅、とくに施設で「看取る」必要が出てきたのです。ところが、「平穏でない死」や「末期ではない状態」に対しては「看取る」ことが難しい場合もあり、病院医療との連携が必要になります。
そこで今回、都内のある介護付き老人ホームの職員(看護、介護)にお願いして「ターミナルケアへの思い」を自由に書いてもらいました。その内容をテキストマイニングの手法により解析し、施設でのターミナルケアの現状を探ってみました。

2 抽出語検索


29名の職員による感想文の文章164、重複のない語句505を解析の対象としました。解析には、樋口耕一氏が開発したフリーウェアKH Coder (v2.0)を用いました。
その結果、抽出回数10回以上の語句をみると、「思う」が最も多く(当然?)、以下に「最後」「家族」「ケア」「ターミナル」「考える」などが続きました(図1)。5回以上の語句には、「人生」「看取る」「関わる」「言葉」「苦痛」「希望」「経験」「後悔」などがありました。

図1

図1

3 多次元尺度法


次に、5回以上の抽出語29語による多次元尺度法による解析を行いました(図2)。関連のある語句をみてみると、左上から時計回りに「考える」「後悔」「迎える」、「今」「時間」「関わる」、「人生」「言葉」、「望む」「状態」「ターミナルケア」、「入居」「看取る」「亡くなる」、「ホーム」「スタッフ」「ケア」「家族」、「最後」「思う」「ターミナル」「自分」「大切」が関連のある語句として抽出されました。実際の文章中での使われ方も参考にすると、「後悔」の中には、「自分やご家族が後悔しないようなケアしたい」と言う思いと、「実際ケアをして後悔として残っている」思いがあるようです。また、「ホーム」での看取りケアでは入居者の「時間」に「関わる」という認識と、「言葉」をかけてケアをしていく、「家族」のことも念頭においている様子がうかがえます。「最後」の時の過ごし方には、患者の「望む」ことだけでなく、「自分」だったらどういう事をしてもらいたいか、という視点も「大切」と考えられていました。

図2

図2

4 階層的クラスター分析


同じ文章での関連語句を階層的クラスターで分析しました(図3)。左にある語句ほど関連が深いものになっています。

図3

図3

5 共起ネットワーク解析


同様の解析を共起ネットワークで示します(図4)。3、4とも関連しますが、「人生」の「最後」の「時間」に「言葉」をかけながら「関わる」、「自分」の行う「ターミナルケア」は「後悔」のないよう、「本人」のみならず「家族」の事も考えて行う事、「ホーム」での「生活」は「死」を「迎える」ものであるという認識が伺えます。

図4

図4

5 終わりに


介護付き老人ホームの職員における「ターミナルケアへの思い」に関する文章をテキストマイニングしてみました。職員の中には、「どこからがターミナルなのか?」という素朴な疑問から、「入居者はいつでもターミナルになりうる」「人はいつかかならず亡くなる」という認識まで様々なものがありました。また、実際に「看取り」の経験が少なく、その経過や対応の仕方を不安に思っている現状もわかりました。診療所としても積極的に取り組み、施設でも条件がそろえば「看取り」が可能である事を示していきたいと思います。最後に、印象に残った感想文をひとつ紹介したいと思います。

昔、インドを旅した際に、道ばたで死にかけの人々がたくさんいて(何人かは死んでいたと思います)、一人一人シスターが手を握り、声をかけていたシーンを今でも思い出します。そのシスターは、「どんなに不遇な人生だったとしても、最後のときに暖かく見送ってあげることさえできれば、その人はとても安心した顔をされ安らかに逝くことができる。」と言っていましたが、その経験がとても印象に残っています。


ページトップ

© Copyright Kawasaki Takatsu Clinic All rights reserved.